玉姫のそっと現場の片隅で

業界の裏話から、明日のおかずまで

半年間の心の大掃除!夏の大祓をしてきました!

出張で神奈川県に向かう途中、砥鹿神社にて、ご祈祷をしてきてもらいました。
六月と言えば、夏の大祓、『茅の輪くぐり』ですね。砥鹿神社にも立派なのがありました。

これは、古事記や吉備風土記にも記載されてる、蘇民将来が、元になってる神事です。

半年間の罪穢れを払うという意味と、昔は夏と言えば、疫病や飢饉など命懸けの季節でもあったので、それを、乗り切りたいという人々の願いですね。

あと、やっぱり、現代じゃ、半年の要らない精神的な穢れをクリーンアップするために、必要かもなーと個人的には思ってます。

そのあと、ご飯を食べたためか、どうかはわからないのですが、急激に眠くなり、静岡のSAで爆睡。
三河うなぎって有名なんですって。
確かに愛知に嫁いだとき驚いたのが鰻やの数!
丼の中にも鰻が入ってました!
絶滅危惧されてる鰻をこんなに食べていいのかと思うくらい次々と人が入ってきます。
確かに、うまい...
鰻の肝 お酒のつまみには最高ですね!
移動中なのでお酒は我慢しました!

まあ、鰻をたべたからかなーと思ったけど、やっぱり、あのだるさのあとのシャッキリ感は、普段はこんなことないので、やっぱり、クリーンアップしてくれたのかなぁなんて、思ってます。
私は見えない力も信じますよ!✨
寝た後は、スッキリシャッキリ!

渋滞にも合わず、無事、仕事先まできました。

夏の大祓は6月30日までです。

ぜひとも皆さんも、心のクリーンアップしてくださいね♡