犬と歩けば 

犬と住む犬好きの日々思うことです

コラボTシャツ、販売終了~

おはようございます

@itoharumamaこと佐藤愛です!

本当に、ご協力、ご声援ありがとうございました!


f:id:ito0325haru0605:20190311082424j:image

今回のチャリティー金額は、ペット業界の変化と改善を後押しするための『ブリーディング会議』(ペット流通に関わる当事者、獣医師やペット業界に携わる人など、有識者を集めての複数年度に及ぶ会議)費用に充てさせていただきます!

 

本当に、心から感謝申し上げます。

感謝しきれてもしきれないです。
本当に、みなさん、ありがとう!

私の夢を友達に、話したことがありました。


2010年頃に生まれた子達の子の代には自分の子供たちに『飼い主のいない、いなくなった犬と猫はどうなっちゃうの?』
そんな疑問に堂々と大人として、
きちんと隠すことなく胸をはって『新しい家族のもとに行くんだよ』と言えるように、そして、愛護センターや色んなセンターに行き、実際に誇れるようになること。
動物の高度医療がもっと進むこと。
生と死を特別なものとせず、日常の中で行われるものだと感じれるような日本にまたなること。


ペットも家族だと認め、人と同じように動物側にたった権利と福祉を誰もが認めるようになること。

 

何も変わっていません。

 

そうするには、何より対話が必要です。

 

今の現状を認め、ペット産業を批判するばかりではなく、今の問題点を上げていき、ではどうすれば改善していくのか、お互いに、至高だけを求めるのではなく段階的に、歩んでいき、最終的に、例えば、上に書いた佐藤の求めるような理想に行きつけばいいなと思います。

※これはあくまでも佐藤の理想

そして、対話するには、欠点ばかりではなく、褒めることも大事です。

 

冷静に誰が見ても、客観的に、『good』だね、と言えれば、次の対話に進めると思います。

 

これは、そのための第1歩。

 

日本の動物達と人とより良い関係作りのためにがんばっていきたいです。

本当に、みなさん、ありがとう(●´ω`●)

 

これからも頑張るので応援してくださいね