犬と歩けば 

犬と住む犬好きの日々思うことです

グレーな私が歩む道

 

ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手にお金と付き合うための本

ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手にお金と付き合うための本

  • 作者:村上 由美
  • 発売日: 2019/12/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に暮らすための本

ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に暮らすための本

  • 作者:村上 由美
  • 発売日: 2018/03/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

お気づきな方も多いと思うのですが、私は発達障害持ちです。重度というわけではないのですが、注意欠陥・多動性障害、学習障害、自閉も複雑に混在していて、初めは肉体の痛み、いろんな病院を周り鬱と診断がおり、10年目に発達障害のサイトで調べ、病院で調べると発達障害と診断されました。なので、この場合、うつは2次障害であることがわかりました。

発達障害は脳にある前頭葉の部分の機能が充分に機能してなくて起こるもので、基本的に生まれつきのものなので、治りません。

ただ、お薬の投与や体の調整などをすることにより、血流などが改善し治ったようにみえることもあります。

が、基本的に生まれつきのものが多く治らないと今はされています。

 

こんな、季節の変わり目やちょっとしたことが積み重なっていって、自己肯定が少し低くなると、少しつらくなります。

 

グレーといわれる人の多くは、自己との葛藤で苛まれることが多いと思います。

私もそうです。

 

「おまえ要らない」

「必要ない」

「こんなこと誰でも出来ることだ」

「こんなこともできないのか」

 

そんな、声が耳元で聞こえてくるのです。

この声は、毎日のように、聞こえてきます。

幸いにも、鬱の知識や発達障害の知識を得ているので、これは自分の声だとまだ認識できます。

 

これが、ひどくなると音楽や違う人物の声がきこえてきます。幻聴というやつです。なのでそうなる前にそれを防ぐためにもこまめに病院にいきます。

 

薬も数年前から私と合う薬の配合で大分安定してきました。

 

私は、抗うつ薬と、大人の発達障害にも有効といわれる「ストラテラ」をMAXで飲んでます。

 

そして、発達障害もちは、基本、体力が続かないので、漢方も処方して飲んでます。

 

私の、学習障害は主に数字です。

数字の羅列になると特に何がなんだかわからなくなり、混乱がおきます。

 

反面自閉の面が強くなると、何時間でもひとつの事をやったりします。

 

ストラテラで1番、効果を実感したのは、身に覚えのないアザがなくなったこと。

車の事故も少なくなりました。

 

まだまだ、調子が悪いと、電話口で出ても、何を喋るか分からなくなったり、喉が締まって声がでなくなったり。

 

でも今は、気候の変動や、ネットショップの立ち上げなどに苦心したり(ショップ消えましたあぁぁ涙)、環境の変化があると、仕方の無いことですが戸惑ったり、自分を振り返り何も進化してない自分にため息をつきたくなる時があります。

 

また別の薬の副作用もでちゃったりしてて、どうしたらという感じで眠れなくなる時もあるのですが。

 

あまり考えないようにしたいと思ってますが、こんな私みたいな人は多いのではないでしょうか?

 

結婚したあと、私はわかりましたが、家族の理解はかなり低いです。

 

今日も自分のお金でエステにいってきた旦那さんはお前がしっかりして生きてこなかったからだと……いわれ、また凹んでしまいました。

 

しっかり、というか、必死にいきてきたんですけどね。

 

傾聴してくれる相手がいないというのは、常に心の中に小さな綿ゴミを抱えているようなものです。

 

こんな、状態で、働いてる方はどれくらいいらっしゃられるのでしょうか?

 

30代40代この層ってかなり重要な役割だとも思うのですが……

 

理解してくれる人は近くにいますか?

 

発達障害NPOの方にお話を聞くと、支援を受けられるのはもっと重たい人と聞きました。

 

私が欲しいのは、傾聴や励まし、一緒に考えてくれるそんな所なのですが、そんなところはまだないみたいです。

 

夢というか希望というか目標が私にもあります。

ですが、それを現実的にするにも、どうしたらいいか迷ったり、自己肯定が低いせいで出来ないと思ってみたり、他の人の言葉でまた迷ったりしてしまいます。

私が目指すものは、人と動物の調和です。利益も大事ですが、ソーシャルグッド社会になんらかのインパクトを与え、寄り良い社会になるよう貢献するよう努力していく人生でなければ、人生に意味が無いと思うのです。

 

最後にここに並んでる本のリンクは私が読んだもので、本当に知りたかった大人の発達障害の方のための本です。参考になれば幸いです

 

f:id:ito0325haru0605:20200310214541j:plain